スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/1/24大会動画二本目

ノンフィクションです。


↑サムネミスに気付いて修正UP。↓は消しましたw↑諸事情で公開停止。


たいそうな事書いておいてガッサ自体はマッパしかしていないと言う^^


自分のエメでキノココが生まれた日を基準にしてるので、エメの発売日からではなく、誕生日からダイパの発売日、及びこのPT始動日まで二年と言うことになっています。
ウチがポケモンを始めたのは2005年からなので。

エメラルド時代に生まれたキノココ。使ってあげれなかったGBA環境。

生まれ落ちて約二年の時を経て表舞台に立ったキノガッサのべにたけですが、
最鈍の個体を活かせるトリックルームという技の登場により救われたポケってやっぱ多いんでしょうねぇ。限定的で時間も短いし、道具で延ばせないとは言え、未対策で決まればそのままゲームエンドになるかもしれない技と言う事で良くも悪くも過去環境や常識をひっくり返した技だろうね。

この野菜PTのコンセプト自体はアンチトリルなのですが、完全に一発ネタで、初見殺し的な感じになっています。バレてると速攻でトリル役が殺られてしまうというw
そもそもアンチトリパなんで自分からトリルを使う事になると、どうしても後手に回ってしまうのが最大の欠点かも。他にも耐久振ってたりするとはいえ、元々が紙耐久ばかりなので高威力な先制技持ちが相手に多いとトリル活かせずに沈んでしまったりとで、ネタの領域は出ないんですよね><
ちなみに似たような構成で雷P→エッジな通常色のガッサ(まつおうじ)もいるんですが、
大会の肝心なトコでリザ相手にエッジ外してくれちゃったのでそれ以来使ってません^^
PT作成当時は教え技無かったのでシンオウ産とホウエン産の差別化の為に作ったんだっけか




相手がトリル使ってくれれば初手から大暴れできるんですが、
なかなかネット対戦じゃそんな相手に当たらないんですよね、何故か><


色髭のさつまいもは性格おっとりな上に防御個体0~1とかなんで、
テクニ猫騙しとかテクバレットで余裕で大被害受けます^^
素早さ補正も無いから猿に抜かれてしまうし、特性がシンクロなんで怯むんですよね^^
でも色違いだから使う、それでいい。トリル下で最速110とか抜けることが美味しい事もあるし。
何度も育て直しのプラン立てたけど、こっちはこっちのいいトコあると思うのでしてないんだよねw
基本壁貼り要因。

マニュのかぼちゃは世にも珍しい両刀マニュでございますw
トリル切れ鉄球投げつけ後で最速80抜き調整になってます。

ルカリオのなすびは完全に掃除屋な感じ。
決定力は低いけどHP削りに特化した感じ。

バシャーモのにんじんは単純に炎要因ですねー
ブレバとかでルンパ倒したりした事もある。

エルレのねぎはトリル要因。相手がトリル使わなそうならば髭とのコンビで先発確定になります。
攻撃↑補正のインファイトはかなり強力。威嚇受けてもヒードランもっていきますよ^^
レベル50オーバーなので公式ルールじゃ使えないけどw




このPT最大の思い出は2007年末のチーム戦大会でのシンEXさんとの死闘。
ラティクレセギャラガラガラ相手に30分を超える死闘を繰り広げました。
クレセ安定突破方法が無かったので終始爆睡して貰ったのはいい思い出w



ネタがバレると完全アウトなこのPTの紹介と動画UPしたのは、
じきに移行するプラチナ環境で調整し直す気満々な為w
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ゆうな

Author:ゆうな
高校2年生
ポケモンのキノココとキノガッサが好きです。特にキノココ^^
ダンテとバージルとネロもカッコいいなぁ…

あと、誰か知らない人とブログタイトルが完全に被ってたので変えましたf^_^;

動画UPはじめました





最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。